今年も行って来ました!メガネの国際総合展IOFT2008。展示会場に着くまでの駅周辺にはフォーナインズの広告が沢山あり、近づくにつれて気分も盛り上がります。展示場の回りのホテルなどでレスザンヒューマンやオリバーピープルズなど多くのブランドが展示会を開催しているので、展示会開催中の3日間はまさに、眼鏡、サングラスの新作が一堂に揃う「眼鏡祭り」のような状態で、眼鏡屋にとってはもちろんのこと、眼鏡ファンにとっても最高に楽しい3日間でした。そんな展示会の最新情報をご紹介していきます!



展示会の1日目には「日本メガネベストドレッサー賞」の授賞式が開催されます。特別賞に上野樹里さん、サングラス部門/スガシカオさん、スポーツ界部門/ビーチバレーの浅尾美和さん、政界部門/渡辺善美さん、文化界部門/堺屋太一さん、経済界部門/張 富士夫さんがそれぞれ受賞されていました。このときばかりはどこにこんなに人がいたのかと言うくらい会場が人、人、人で大変なにぎわいでした。





今年のオークリーブースも人、人、人で盛り上がっていました!そして新作のフレームが沢山登場していました!中でもジュリエットをデザインしたデザイナーが作ったBRACETがオークリーらしく格好いいフレームでした。他にもIOFT限定のモデルがあり早速予約しておきました!


しかしなんといっても今回の目玉はズバリ!イチローシグネチャーモデルですね!もちろんジュリエットでカラーがポリッシュドカーボン(ツヤのある黒)、イヤーソックが白でもちろんレンズにはイチローのサインが刻印されています!!
本数限定で超レアモデル間違いなしのこのモデル!!とても入荷がまちどおしい!!右の写真はこれから発売されるオークリー製調光レンズ、もちろん度付きにも対応します!色の変化も早かったのでかなり使えるレンズではないでしょうか。こちらもこれから要チェックです!




レスザンヒューマンの展示会には2日目の夜に行きました。その前の展示会場で時間がかかってしまい予定の時間より1時間以上遅く到着。なんとかぎりぎりでコレクションを見ることができました。会場はシャンデリアが豪華に輝くバーを貸し切ったところで行われていました。レスザンヒューマンの怪しい雰囲気にぴったりでした。のりにのっているブランドは違うといわんばかりの新作のコレクションが盛りだくさんでした。



2004年に第130回芥川賞を受賞した金原ひとみの小説の映画「蛇にピアス」。その話題作「蛇にピアス」とレスザンヒューマンのコラボレーションモデルが登場です!モデルは去年人気だったL-ONE(回転式テンプル、着脱可能なブローバー)に天然のパイソンレザーテンプルカバーと左レンズ部分にボディーピアスが付いた豪華版です!要チェックや〜!



元ルナシーの「J」をイメージしたロックテイストなコレクション「Jライン」。ブローの上にあるネジも、模様ではなくほんのモノのネジを使うこだわりの逸品。さらに石の付いた限定モデルは69本限定の超レアモデルになっています。他にもサングラス、セルフレームなど、ロックテイストなJラインがいっぱいです!


遅かったので全体的に写真が暗くてすみません。こちらのモデルは左がマツケリ社の生地を贅沢に使用した回転式テンプルのセルフレーム。去年も好評だった回転式テンプルを受け継ぎセルの張り合わせでおしゃれさがプラスされた逸品!右はレスザン得意のナイロールのブローバーモデルでアンダーリムにも金属を使用し上下で挟み込んだ状態で更にハードに磨きがかかってます!


こちらは今回コレクション一押しのモデルです。一見ただのワンポイント・ブローのメガネと思いきや、よく見ると何枚もの板を重ね合わせてブローが出来ています!更に一枚カラーの違う板が付属していてそれを付け替えることにより、差し色の入ったブローも楽しめるようになっています。デザイナーの甲賀さんも掛けられていて最高に格好いい、斜め上からのシルエットも最高!そして掛けると以外にもスッキリ掛けられるON・OFFどちらでも使えるモデルだと思います!!



フロントとテンプルが一体型になった、テンプルは折れ曲がらないモデル。一枚のステンレス板をくり抜いて出来ているそうです。ただ曲がらないモノは他のブランドでもあったんですがこれはちょっと違います!文章では伝えにくんですが、テンプルの中間くらいに長細く穴が開いていて、少しそこの金属が薄く仕上げられていて、そこに別の金属の部品がはめられています。その機構でカチッ!カチッ!と広がったり、たためたり出来るんです!伝わりにくくてすみません。先セルには革を使用したこだわりのモデルです!是非入荷したときにこのカチッ!カチッ!を体験して下さい!今までにない良い感じの掛け心地です!!



上のモデルのカチッ!カチッ!機構のサングラスバージョン!一枚のシリンダーレンズを贅沢に格好良く取り込んだ大振りなサングラスです!カーブも強めでメタル感がハードなイメージでとても格好いい!!
プリティーの写真を取るのを忘れていて写真が無いんですが、かわいくてカラフルなモデルが沢山でていました!プリティーファンは入荷まで楽しみにお待ち下さい!


ボストンテリア、ヒッピーのキャラでお馴染みの人気ブランド「Crystal Ball」のメガネとサングラスのコレクションがレスザンヒューマンを手掛ける「インスタイル」より登場です!かわいいオリジナルのソフトケースが付いてくる豪華版!このためにオーダーしたイタリアのマツケリー社製アセテート生地を使用して繊細な色使いでかわいさ抜群です!こちらもレスザンヒューマン同様入荷が楽しみです!!


とうとうモービーくんのべしゃりが解禁!?すばらしい中国なまり?なしゃべりを披露されていました!営業トークもすごかった!!!!展示会終了後夜のパーティーが催され楽しいイベントが行われたり、格好いいダンスなど、とても楽しい時間を過ごさせていただきました!!!ありがとう!!!このパーティーには、某有名女優やアーティストが来られていたとか、話題のブランドはほんとに凄い!!レスザン最高!!!




IOFTの会場でNo1の盛り上がりを見せていたのがフォーナインズのブース!今年も行ってまいりました!



ミックスフレームの「M」シリーズの最新作が登場!久しぶりのプラスチック製ブロー。蝶番にはあえて逆アールを使わずに新しい試みが伺える。蝶番をくの字にして、柔らかさをもたせて広がったときに後の金属の出っ張りで支えることにより、柔らかいだけではなく、同時に強度を持たせた構造になっていました。掛けてみるとブローから蝶番に掛けての流れるようなラインが格好良いい。今回のコレクション一押しのモデルです!


こちらも「M」シリーズですが、先ほどのモノより少し落ち着きのあるモデル。ブローの内部のチタンにはH鋼構造を取り入れており、強度を高めていて更にデザインとしてさりげなく演出されている。


逆Rパーツを使わない新しい試みのひとつ、テンプルの中間部分をギザギザにすることにより力を吸収する機構。逆Rとは又違った掛け心地、軽さを実現しています!ブローもフロントから見たときはシャープに、サイドから見たときはボリュームのあるデザインになっています!



このモデルは正統派「逆Rパーツ」モデル!チタン素材のフロントにプラスチックのテンプルでカジュアル感がさりげなく感じられる。年齢を問わずビジネスマンお勧めのモデル!


顔を覆うようにセルフレームにカーブが付けられている。レンズを浮かすことによりどんな度入りレンズにも対応する。
フォーナインズが得意とするセルに逆Rパーツが付くことにより掛け心地も最高!智の部分の金属部分にはネジがあり蝶番を止めている。ココの部分が壊れてもすぐに取り外しが出来る構造になっている。細部にこだわりをみせている。


フォーナインズから遂にウェリントン型登場です。作りは蝶番に逆Rを施して、テンプルの削りも薄くて掛け心地は最高でした。さらに大きさも大きくなく掛けやすいデザインになっている。智の部分の飾りもこだわりがあり、亀の甲羅をイメージしたカッティングが施されている。さすがフォーナインズ!


フォーナインズらしいさのあるナイロールタイプ。今回は男性サイズと少しサイズの小さい女性用サイズが登場。フォーナインズはどうしても掛けると逆R、包みこむテンプルなどの形状で顔に対して大きい印象があったがこれを解消!カラーも女性を意識したものも多い。しかしどれも掛けやすく軽かった!!いつもながら感動してしまいます!!


フォーナインズの担当の滝澤さんです。いつもよくしていただき、またいろいろと楽しいトークありがとうございました。フォーナインズオリジナルバッグが復刻で登場しました!当店も入荷予定ですので楽しみにお待ち下さいませ!





ジャポニスムの新作JN-476。厚さ2.2mmのチタン板をプレス成型したナイロールのフレーム。熟練の職人がハンドメイドで仕上げた逸品で、度入りの非球面、球面どちらのレンズにも対応する機構を取り入れている。掛け心地、機能美を併せ持ったハイグレードモデル。ほんとに格好いいです!


左のこのモデルも職人の手作業で作られた一押しのモデル。いままであったJN-430,460をもとに発展させたモデルで、プラのアンダーリムがメタルの掛け心地でどこかセルフレームようにもある独特のデザインになっていました。


ジャポニスムの新作セルフレーム。左/フラットなフロントが特徴的なモデル。テンプルにはβチタンの板バネ構造を採用しているので掛け心地も最高です!右/ジャポの新しい試みのヨロイ部分に新構造のカフスバネを搭載したモデル。この部品はβチタン製でしなやかにテンプルが開き掛け心地もいい。さらにデザイン面でもアクセントとしてもおしゃれです!!



ジャポニスムの新作はどれをとっても格好いい!細部のこだわりが見てわかります。当店でも人気のジャポニスム、新作の入荷が楽しみなブランドの1つです!かっこいいものばかりでみなさんも是非期待してお持ち下さい!!


BCPCの新作もカラフルでデザインもおしゃれな女性にぴったりのモノがたくさんありました!!





ic!ベルリンの今回のブースのテーマはズバリ!eco!廃材段ボールを使用したテーブル、イスで構成されていました。正直座り心地はあまりよくなかったんですがecoしているんだなという気持ちになりながら…すみません写真取り忘れました。商品はあのアランミクリの息子さんがデザインしたモデル(右)やティアドロップ風な格好いいモデルなど格好いいモデルがいっぱいでした。いままでのコレクションの人気モデルも新色で登場していて、そのあたりもどんどん入荷してきますので是非お楽しみに!




今回のスペックエスパスは全てお勧めです!作りもいいしデザインは格好いい!ほんとにお勧めです!このセルフレームもエスパスらしいカッティングのフロントに今回蝶番にβチタンでつなぎ、掛け心地が柔らかくなりました。いままでセルだと掛け心地が後回しになっていたんですがこれはその部分をうまく考えられていると思います。メガネを畳んだ時にみえるβチタンのカラーも派手すぎなくていい存在感になっている!



右/久しぶりにエスパスのブローが登場したような。βチタン製の超軽量モデルで顔を包み込むラインと独特にレンズシェイプがかっこ良かったです!!左/今までにあった感じのリメイク版とも言うべきモデルで裏の色をいままで減色や蛍光色が多かったところが今回は落ち着きのあるカラーで登場。カラーでも掛けやすくなった感じです!



立体的に掛けられる存在感抜群のモデルです。ライン的にレンズを挟み込んでいるのでレンズの存在感も出ている。βチタン素材で掛け心地も軽い。もう何も言うことありません。是非入荷したら黙って掛けてみてください!お勧めです!!



エスパスでは珍しいサングラスが登場です。鼻パッドにもこだわり簡単に調整できるようになっています。



空間を意識した削りだしが格好いいセルフレーム。職人の魂が感じられる逸品!!



H-FUSIONの新作です。小振りのサーモントと小振りのウェリントン型。どちらも太いセルからの削り出しで存在感抜群です!



ウィッシュ!!!




ニューブランドQbrikにいってきました。多分野で活躍されたNoel氏と現役アスリートの103氏が2007年スタートしたブランド「Qbrick」今注目ナンバー1のブランドです!!




コレクションも細分の装飾にこだわりハードで格好いいモノばかりでした!



元某サングラスブランドZ社のA氏だからできるこのテンプル。掛け心地も軽いデザインもクール!!




コレクションは世界的に有名な「天才」の名を冠にした3シリーズがあり、ボリューム感があるんですが重さのストレスを感じさせない装用感のあるつくりになっています。入荷を是非楽しみにお待ち下さい。ホームページでもどんどんアップしてきたいと思います!!!マットな質感のストーンペーパーを使用したカタログや名刺がこだわりを感じられました。





ハードでかっこいいセルフレームを作り続けるFACTORY900の新作は、すごいことになってました。左の写真ではわかりにくいかもしれませんが、凄いんです!!レンズ部分の穴が横に伸びる穴だけなんです。(点々のものもありました)文章でもわかりにくい…。こんな作りなのに一応ちゃんと度付きのレンズも入れられます。もちろん掛け心地も追求しておりバネ蝶番もちゃんと付いています。もうこれはメガネなのかサングラスなのかオブジェなのか解りませんが凄い!!コンセプトやメガネに対するモノ作りの熱いお話をいろいろ聞かせていただだきました。ためになるお話ばかりでした。いままでにない驚きのセルフレームばかりで入荷が楽しみです。新作はもちろん今までの人気モデルも入荷してまいりますので是非お楽しみに!






今回はIOFTの会場で展示会が行われていました。ブラックフライズ&フライガールズのサングラス、フレームがズラッと展示されていて圧巻でした。ディスプレイも雰囲気のある感じでけっこうブースが目立っていました。




ハードでワルっぽいサングラスが満載でした!テンプルのサイドにあるアイコンもサングラスによってピストルの弾などいろいろな種類があり格好良かったです!今回初お目見えの新素材スカンジウム合金を使用したサングラスが登場しました。ミグ戦闘機やミサイルに使用されている素材で、高強度、軽量性があるそうです!掛けてみるとほんとに軽くてちょっと曲げようとしても全く曲がらない感じでした。このサングラスは要チェックです!!入荷は全て3月〜4月の予定ですので楽しみにお待ち下さい!!





当店でも人気のオリバーピープルズのコレクションもシンプルながら掛け心地、デザインなど細かい部分にこだわっていました。セルフレーム張り合わせた生地がオリバーピープルズらしい美しい仕上がりで女性が上品に掛けられるデザインのものがたくさんありました。また近々某ハリウッドのセレブの掛けていたサングラスが復刻するとの情報もあり、これからもオリバーピープルズから目が離せません。






毎年本数限定でハードでロックテイストなサングラスの「ロズヴィー」今年もやってくれました。細部の装飾は前にもまして豪華になっていてセルの部分も編み目のセル生地をしようした作りになっていて格好良さアップです!





今回の展示会の商品がこれからどんどん入荷してまいります。どれもこだわりの商品ばかりですので是非みなさんも楽しみにしていて下さい!まだまだ伝えきれていないブランドなどたくさんあるんですが、新製品の情報、入荷商品、レアモデルなどの情報など、ドシドシ当サイトでアップしていきます!!これからも宜しくお願いいたします。


<<戻る